アファメーション

アファメーションという言葉を知ってますか?



「ポジティブな言葉で自分自身をマインド(思考)セットする」


自分に対する想い込みです・・


想い込みって実はすごい力があるんです。


病は気からという言葉がありますが、


例えば、生活習慣病が発覚したとします。


すると人は、心も病になるんです。


宣告されたその日から、心も病人になるんです。


食事も喉を通らなくなる


味覚も鈍感になってしまうんです。


昨日まで普通に暮らしていたのに。


景色も一変します・・


わたしが経験してます。


経験したから断言できます。


音楽も雑音

花にも目が行かず

笑うことさえも忘れてしまう。


だから人の思い込みってすごいのです。


だったら、ポジティブに想い込めば、心もポジティブになるし


自己肯定も上がります。


周りからも輝いて見えるようになるし、もちろん自分自身にも自信が持てるようになるし


そのように引き寄せる事ができる。


これは、わたしが実体験しているんです。


後にアファメーションっていう言葉を知って、


「あ、わたしはこれを実践していた」


と思いました(笑)


病気になったときに


何度もイメージ瞑想をしました。


自分のスタジオを持ち、みんなが笑顔で

輝く人、自分を何度もイメージしました。


何度も

何度も。


それが今は叶ったのです


だからもう多くは求めてません。

 

今のままでもう充分で満たされている。




枯れそうなお花に毎日声を掛ける


「綺麗だね」

「頑張ってるね」

「いつもありがとう」


と声を掛けます


するとムキムキと元気になってくれるんです


子育ても同じですよね。


誉めて育てれば、自信のある子にすくすくと成長してくれる


「水からの伝言」という江本勝氏の本があります。


世界でも有名な研究者で美しい言葉や祈り、音色で結晶が美しくもなり、


逆に罵声や耳に障るような音を聴かせると、バランスの悪い結晶になり、結晶さえもできないことが研究で明らかになりました。


わたしは、その研究を知って衝撃を受けました。


言霊は森羅万象なるものを変えていくんだと実感しました。


花も

動物も

植物も

人も


「肯定的な自己暗示」

「肯定的な自己説得」

「肯定的な自己宣言」


自己肯定感がどうしても低くなりがちな現代に最も必要だと感じます。


何度も自分に言って聴かせたり

紙に書いて見る習慣をつけたり

健全な想いこみをする


あなたはあなたでもう充分で 

そのままで十分、美しく輝いていて

満たされています。


今日も新しい自分


輝く太陽

抜けるような空

優しい風


このままでいいんです



全ては必然必要