2019年新年あけましておめでとうございます

最終更新: 2019年1月9日

いよいよ2019年新しい年ですね

みなさんは、どんな年末年始をおすごしでしたか?

食っちゃ寝でしたか?

わたしは、食っちゃ寝でした笑

でも、その食っちゃ寝も健康だからできる事

本当にありがたいことです。



わたしは、毎年、年初めに、自分の抱負を決めます

小さい時から、親にお年玉をもらう前に 兄弟一人一人 抱負を言うルール?があってそれを言わないと

お年玉をもらえないんじゃないかって思ってたので、無理やりでも、思いついて無難で親が納得するような抱負を、自信ありそうに言っていた記憶があります笑

だから1時間後にはすっかりなんて言ってたかなんて忘れていた記憶があります笑

でも、そのおかげか?毎年自分の心に抱負を述べてインプットして、思い出した時に実践するようにしています

今年の私の抱負は 「知足」八支則ではサントーシャですね。足るを知る 足りないもの事ばかりに目を向けるのではなく、足るいていることに満足をし、感謝をする事です。

一枚のスカートを買う  では、そのスカートに合うトップスを探そうとする。買い物している時は自分の家のハンガーにかかっていたり、引き出しに入っている服を忘れて

そのスカートに合うトップスを探してしまう。

家に帰ってくると意外とそのスカートに会うトップスがあったなんて 経験があります

だから、わたしは、もし欲しいなと思う服があれば、一度クローゼットを眺めて、本当にその服が必要か、または、スカートに合うトップスを私服から探して、スカートを見にいくことがあります。

または、他人と比べてわたしにはここが足りてない!!とおもうのではなく、わたしのここが好きなんだなーと自分のいいとこを見つけてみる。

自分が夢中になっていること、好きな事。きらきらできる事。

だからわたしは、あたりまえのように思っている健康だったり、ヨガを伝えられる環境にあったり、シェアできるvanamのスタッフが居たり、家族が健康であったり、そんな当たり前な事に

感謝する気持ちを常に持とうと思います!!!

それに似ているのが、いろいろと手離してみる事。昔のわたしは、どこに出かけるのもでっかいバックをしょっていました。

その中身は、本であったり、でっかい化粧ポーチであったり、分厚いノートであったり、ポイントカードケースであったり

とにかく出先では読まない本や使わない化粧道具であったり、書かないノートだあったり

意外と必要のないものを大きなバックに入れてました

だって心配なんです。  もしかしたら。。。もしかしたら。。。って。

でも、いつの日か、それが取り越し苦労だったってわかって。きっと私の頭の中身を表していたんでしょうね

だから、わたしは、これから食べるものも、持つものも、シンプルで本当にそれが自分に必要なのか傾聴してみたいと思います

だから、ヨガも多くを求めずに、細く長く、ゆっくりと丁寧に、時間をじっくりかけて伝えていこうと思います

でも生き様は太く濃く生きたいな!!

たとえ短くても末広がりがいい(*^_^*)

今年も、vanamスタッフ一同、ヨガも素晴らしさを心を込めて、愛情深くお伝えいていきたいと思います

これからも宜しくお願い致します

薪ストーブで温めて お待ちしております!!

餅を食べ過ぎて、そろそろ身体を動かそうと行った シルシャーサナ







Copyright © 2019 studiovanam All Rights Reserved.

studio

Vanam

vanam-2.gif