向き合う時間

わたしは、日々何かに打ち込むことが好きで、本を読んだり、ノートに想いをまとめたり

することがあります。


ノートには、タイトルをつけて

ノートにまとめることで、心の整理ができたり

気持ちを確信へと変えることができるのです




ノートにもこだわりを持っていて

線がない、無地もの


ペンが滲まないこと

書きやすいこと


だから、文房具やさんに行くと時間をかけて

選ぶことがあります。

ペンはもっぱらSARASAが書きやすいです


小さいころから

絵を書くことも大好きで


下手ながらも、ずいぶん書き込んだものです。


本も大好きでした

両親が買ってくれたグリム童話もモヤモヤしながら

読んだものです。


本を読むことも、ノートに想いを綴ることも

ヨガのクラスに生かされてます。


クラスに関わる事だったり、個人的に会員様と繋がるお話だったり


最近、読みだした本





私、ヨガのインストラクターとして、お伝えする

ことを日々、お志事としておりますが

10年経つ今でも、緊張するんです。



お伝えしよう!!と思っていたことが、マットに座って、みなさんを前にした途端に

パーっと消えてしまうこともあり・・・


これ、何年したら、なくなるのかなって思うんです。


会員様からは、人間味があっていいと言っていただけますが(笑)


きっと変な事を言ったらどうしようとか

これを伝えたら、どう感じるのかな?とか

そんな思いがぐるぐるしちゃうんですね・・・


失敗を恐れてしまう自分がいるのかもしれません。


特に自分をよく見せようとは思ってないのですが・・



これからも、日々、精進、日々学びです


だけど、あれもこれも抱えないようにします。


不貧 アパリグラハ

もっともっとと思うことが、本当の大切なことが見えなくなってしまうから


さて、今日もいい天気です

瞑想します